フィリピンの旅行・観光情報を毎日更新!

マニラの隠れスポット!マニラ大聖堂内の教会カフェ「BELFRY CAFE」

2021.04.14
マニラの隠れスポット!教会カフェ「BELFRY CAFE」
新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、現在フィリピンは入国制限がかかっています。また、各施設の営業状況が変わっている可能性があります。ご利用の際は公式HP等にてご確認ください。大変な時期が続きますが、少しでも旅行の楽しさを味わっていただけるよう、引き続き情報をお届けいたします。

クマインカナ?たくせき(@takuseki57)です。

 

フィリピンの首都マニラには、まだあまり知られていないオシャレなスポットがたくさんあります。

 

前回書いた「オシャレ横丁『The Alley at Karrivin』」もその1つです。

 

今回は有名観光スポットにあって、意外と日本人に知られていないオススメの教会カフェをご紹介します。

 

中世の街並みに隠れる教会カフェ

今回ご紹介する教会カフェ「BELFRY CAFE@the cathedral」は、フィリピン首都マニラの有名観光スポット「イントラムロス」のマニラ大聖堂の敷地内にあります。

 

歴史都市イントラムロス

マニラの隠れスポット!教会カフェ「BELFRY CAFE」

フィリピンは約330年間にわたりスペインによる統治が続いた歴史があります。

 

その時代の名残が残る街として「イントラムロス」が有名です。

 

軍事的理由から城壁に囲まれたエリアとなっており、当時の建造物が現存し、歴史的な観光名所となっています。

 

ユネスコ世界遺産にもなっているフィリピン最古の石造教会サン・アグスティン教会や、マニラ大聖堂サンチャゴ要塞などがあります。

 

マニラの観光名所「イントラムロス」4選

 

マニラ大聖堂

マニラの隠れスポット!教会カフェ「BELFRY CAFE」

歴史都市イントラムロスにあって、シンボル的な存在となっている場所の1つに「マニラ大聖堂」があります。

 

フィリピンにあるすべての教会や大聖堂の「マザー=母親」的位置づけの大聖堂です。

 

サン・アグスティン教会と同年1571年に創設され、第二次世界大戦で破壊されましたが、戦後1954年~58年に再建されました。

 

教会内には4500本のパイプを持つアジア最大級のパイプオルガンがあり、また、光に照らされた数多くの綺麗なステンドグラスも見ることができます。

 

歴史と文化を感じる観光名所「教会」巡り

 

BELFRY CAFE@the cathedral

マニラの隠れスポット!教会カフェ「BELFRY CAFE」

実は、現地在住の日本人や旅行者にもあまり知られていないこのカフェ。

 

フィリピン人の友人に聞いて知ることができたのですが、なんとこのマニラ大聖堂の敷地内にあるんです….!

 

マニラ大聖堂の正面階段を上がって中に入る前の、左側に敷地内に抜ける道があります。そこを歩くと、すぐに石造の建物が見えます。

 

その中に、オシャレな教会カフェが広がっています。

 

この投稿をInstagramで見る

Belfry Café(@belfrycafe)がシェアした投稿

 

石造のコンパクトな外観もオシャレかつ可愛くて人気の理由の1つですが、1番のポイントはカフェ内に大きなベル(鐘)があることです。

 

教会内のカフェということで、教会にちなんだものがあるというのもいいですよね^^

 

マニラの隠れスポット!教会カフェ「BELFRY CAFE」

このベルの下で写真を撮るのがフィリピン人の間でも人気があります。

 

メニューはシンプルで、コーヒーなどの飲み物や、パンやケーキなどの軽食もとることができます。

Sit back, Relax and Enjoy our Menu only at Belfry Cafe. #believebelfry #belfrycafe #trybelfry #intramurosmanila

Belfry Caféさんの投稿 2021年2月17日水曜日

 

イントラムロスにはスターバックスコーヒーなどは数点ありますが、街歩きの際にゆったりと休めるところが少ないので、マニラ大聖堂を見つつ、ここでくつろぐのもオススメです。

 

ぜひ一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

▼ 動画で観たい方(2:45付近)はこちら ▼

最新記事はコチラ
日本人がフィリピンの魅力を現地から様々な角度からお伝えするメディアです。
Our media revolves around showing the Charms of the Philippines, how attractive it is.