フィリピンの旅行・観光情報を毎日更新!

世界一小さいメガネザルに会える!フィリピンの島「ボホール」の魅力5選

2020.06.13
世界一小さいメガネザルに会える!フィリピンの島「ボホール」の魅力5選
新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、現在フィリピンは入国制限がかかっています。また、各施設の営業状況が変わっている可能性があります。ご利用の際は公式HP等にてご確認ください。大変な時期が続きますが、少しでも旅行の楽しさを味わっていただけるよう、引き続き情報をお届けいたします。

マガンダン・ハーポン!マニラブのゆかりです。

 

「フィリピンの離島に行ってリゾート気分を味わいたいけど、海も山も楽しめる島ってあるの?」

 

ゆかり

それが、あるんですッ。(キリッ

 

観光客でにぎわう人気の島、「ボホール」!

 

今回は、ダイビングのメッカであり、ぽこぽこかわいい丘巡りも楽しめる、「ボホール島」のおすすめポイントを5つご紹介します^^

 

ボホール島って?

フィリピンのほぼ中央に位置する島で、マニラから国内線で約1時間です。

 

また、セブ島からフェリーも出ていますよ!

 

魅力① チョコレートヒルズを堪能!

世界一小さいメガネザルに会える!フィリピンの島「ボホール」の魅力5選

ボホール島で最も有名な観光地「チョコレートヒルズ」は、大小1268個の小山群です…!ぽこぽこと広がる山の姿は不思議な光景です^^

 

乾季には、山の木々が茶色に色づくため、チョコレートヒルズと呼ばれています!

 

展望台から一望するだけじゃ物足りない方は、チョコレートヒルズを4輪バギーに乗って周遊することもできますよッ!

 

ゆかり

この写真はまだまだ緑色なので、「抹茶チョコレートヒルズ」ですね(真剣)

 

 

魅力② 世界最小のサル「ターシャ」がかわいい!

世界一小さいメガネザルに会える!フィリピンの島「ボホール」の魅力5選

ボホール島でしか見られない世界最小のメガネザル「ターシャ」

 

ターシャ保護区に行くと、体長10cmほどの小さなターシャを直接見ることができます^^

 

繊細なので、静かに観察しましょうね。

 

ゆかり

保護区内の木を抱きしめたターシャポーズで写真を撮っているフィリピン人がいっぱいいました(笑)

 

 

魅力③ マリンアクティビティが充実!

世界一小さいメガネザルに会える!フィリピンの島「ボホール」の魅力5選

バリカサグというダイビングポイントでは、ギンガメアジの魚群トルネードに出会えます!

 

その光景は、夢に出てくるくらい圧巻ですッ…!!!

 

もちろんシュノーケリングも楽しめますので、ダイビングができない方でもご心配なく^^

 

ゆかり

これまでに潜ったダイビングスポットの中で、もう一度潜りたいランキング1位です!

 

 

魅力④ アロナビーチで食い倒れ!

世界一小さいメガネザルに会える!フィリピンの島「ボホール」の魅力5選

「アロナビーチ」は、約1.5kmにも及ぶ美しいビーチです。

 

夜になると、ビーチ沿いのレストランやバーが観光客でにぎやかになり、活気にあふれたナイトライフを楽しむことができます!

 

お気に入りのお店を見つけたら、ぜひはしごしてみてください!

 

ゆかり

アロナビーチ沿いにあるヘナタトゥーも旅の思い出におすすめです^^

 

 

魅力⑤ アロナビーチから望む夕焼けにうっとり

世界一小さいメガネザルに会える!フィリピンの島「ボホール」の魅力5選

アロナビーチから見る夕焼けは、心休まるとても素敵な光景です。

 

ビーチは全体的ににぎわっているので、ゆっくりと静かに過ごすことは難しいですが、そのにぎやかさも観光地ならではの熱気です。

 

アロナビーチに行くときは、ぜひ夕日が沈むより前の時間帯に到着することをおすすめします^^

 

ゆかり

ビーチと夕焼けって最強のコンビネーションですよね。。。うっとり。

 

いかがでしたか?

 

人々も温かいボホール島は、フィリピンでおすすめの観光地ですので、ぜひ行ってみてくださいね^^

 

 

タガーイ!

日本人がフィリピンの魅力を現地から様々な角度からお伝えするメディアです。
Our media revolves around showing the Charms of the Philippines, how attractive it is.