フィリピンで今キテる!ビギナーでも挑戦できるボルダリングスポット

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、現在フィリピンは入国制限がかかっています。また、各施設の営業状況が変わっている可能性があります。ご利用の際は公式HP等にてご確認ください。大変な時期が続きますが、少しでも旅行の楽しさを味わっていただけるよう、引き続き情報をお届けいたします。

マガンダン・ハーポン!マニラブのゆかりです。

 

みなさん、ボルダリングを体験してみたことはありますか?

 

フィリピンの首都マニラでは、今ボルダリングが体験できる施設が増えてきているとの情報をゲットしました!

 

今回は、首都マニラの中でも日本人が多く住むマカティ市にあるボルダリング施設「bhive(The Bouldering Hive)」さんをご紹介したいと思います^^

 

ボルダリングって何?

岩の壁を登るロッククライミングの中でも、前進用に道具を使わず、安全確保用のロープも付けずに上り下りをするクライミングの種類を「ボルダリング」と言うそうです。

 

自然の岩でも、屋内のボルダリング施設の壁でも、安全確保用のロープを付けない場合は「ボルダリング」と呼びます。

 

今回ご紹介するのは、マニラにある屋内のボルダリング施設「bhive」さんで、天候に左右されず、またシャワー機能なども付いており、快適にボルダリングを楽しむことができます!

 

「bhive」のココがスゴイ

① マカティ市内にあってアクセスが楽!

 

このボルダリング施設は、マカティ市にある「サーキットマカティ」という商業施設の中にあります。

 

マカティ市は、マニラ首都圏の中でも日本人が多く住む場所で、マニラ旅行に来られた方もマカティのホテルに宿泊される方が多いと思いますので、気軽に訪れることができます^^

 

あわせて読みたい

《マカティのホテル》フィリピンの首都マニラで観光や出張におすすめの宿!

○ フィリピン首都マニラを徹底解説!観光やホテル選びに役立つエリア別の特徴

 

② 青色を基調とした空間がオシャレ!

 

施設の中に入ると、青色を基調としたインテリアが目に飛び込んできます。

 

壁に貼ってある道案内のステッカーや、いろいろな最新情報が書かれた黒板も、すべてがオシャレ…!♡

 

コワーキングスペースにできちゃうんじゃないかと思うくらい、静かで綺麗で落ち着く空間です。

 

③ 鍵付きロッカーで荷物も安心!

 

仕事帰りや、観光中に立ち寄る方は、手ぶらでボルダリング施設に来ることは難しく、何かしらの荷物を持って行くことになると思います。

 

そんな荷物をロッカーに預けてしまえば、自分の持ち物の心配をすることもなく、ボルダリングに集中することができますね!

 

④ キレイなシャワーや更衣室で運動後もさっぱり!

 

空調か効いている中でのボルダリングですので、汗だくになることはないと思います。

 

それでも、やっぱり運動後はシャワーを浴びてさっぱりしたい、着替えて次の目的地に向かいたい、という方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

 

このボルダリング施設「bhive」では、キレイな更衣室やシャワーが完備されているので、安心です^^

 

⑤ スタッフさんの丁寧な講習付き!

ボルダリング初心者の私たちでもわかりやすいように、施設の使い方や、壁の使い方、壁からの下り方などについての講習を丁寧にしてくれました^^

 

講習が終わったあとでも、わからないことがあればいつでも聞くこともできるので、とても心強かったです♫

 

「bhive」の店舗情報

 

bhive(The Bouldering Hive)

住所:LL135 UGF, Circuit Lane, Circuit Makati, Makati, Metro Manila

電話番号:0977-641-8645

Instagram:@bhiveph

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

ちょっと体を動かしたいなぁ〜というあなたにぴったりなボルダリング。意外と全身の筋肉を使うので、とてもいいエクササイズになると思います!

 

ご興味がある方はぜひ行ってみてくださいね!

 

タガーイ!


Rating