フィリピンの旅行・観光情報を毎日更新!

ステキな空港時間を過ごせる!新しくなったマクタン・セブ国際空港

ステキな空港時間を過ごせる!新しくなったマクタン・セブ国際空港
新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、現在フィリピンは入国制限がかかっています。また、各施設の営業状況が変わっている可能性があります。ご利用の際は公式HP等にてご確認ください。大変な時期が続きますが、少しでも旅行の楽しさを味わっていただけるよう、引き続き情報をお届けいたします。

マーヨン・ハポン!マナピーナ(@halohalo_manapina)です。

 

旅行に行く際には観光スポットを楽しむのも大切ですが、空港を楽しむのも旅行の醍醐味ですよね!

 

今回は意外と知られていない、新しくなったセブの空港についてご紹介します。

 

マクタン・セブ国際空港について

 

 

セブは大きく分けると、セブ島(ビジネスの中心)、マクタン島(リゾートホテルが集まるエリア)の二つに分かれます。

 

セブ国際空港はマクタン島にあるので、正式には「Mactan Cebu International Airport(マクタン・セブ国際空港」という名前なんです。

 

セブ島とマクタン島は橋でつながっており、車で30分ほどで行き来することができます。

 

新しくなったマクタン・セブ国際空港

View this post on Instagram

Feel the momento 💖 📸Jude Embrado

A post shared by Mactan Cebu Airport (@mactancebuairport) on

 

そんなマクタン・セブ国際空港ですが、実は近年新しくリニューアルされた空港なんです!

 

以前は一つのターミナルしかありませんでしたが、

 

2018年 国際線ターミナル2オープン

2019年 国内線ターミナル1リニューアル

 

されています。

 

ターミナル2は木の温もりを活かしつつ、海と波をイメージしたリゾートのようなお洒落なデザインになっています。

 

ターミナル1は全体的に明るい雰囲気、かつとてもキレイになりました。

 

両方とも、お手洗いもキレイになりましたよ♡

 

日本から直行便で行く方はターミナル2、マニラ乗り換えで行く方はターミナル1に到着します。

 

そしてなんと!以前と比べるとカフェやお土産屋さんが増え、さらに充実した空港時間を過ごすことができます。

 

ターミナル2の「momento」というお土産屋さんはセブらしいカラフルな雰囲気でオススメです!

 

空港から市街地へのアクセス

ステキな空港時間を過ごせる!新しくなったマクタン・セブ国際空港

(出典:公式ホームページ

 

空港から市街地へ向かうには、タクシーに乗るのがオススメです。

 

セブ国際空港のタクシーは、黄色のタクシー、白色のタクシーと2種類あります。

 

黄色のタクシーはエアポートタクシーです。初乗り料金が70ペソ(約140円)です。

 

白色のタクシーはセブで一般的に運用されているタクシーです。初乗り料金が40ペソ(約80円)です。

 

現地の方はあまり黄色のタクシーを使わないので、黄色のタクシーの方が空いていることがありますが、それ以外の違いはあまりありません。

 

両方とも、乗る際にはメーターがきちんと動いているかどうかを確認してから乗りましょう!

 

ドライバーさんはお釣りの細かい硬貨をたくさん持ち合わせていないことがあるので、乗る前に「お釣りはありますか?」と聞くか、硬貨を用意しておく方がベターです。

 

いかがでしたでしょうか?

 

リニューアルされた空港に行けるというだけでワクワクしてきちゃいますね!

 

セブに行った際には、ぜひステキな空港時間をお過ごしくださいませ♡

日本人がフィリピンの魅力を現地から様々な角度からお伝えするメディアです。
Our media revolves around showing the Charms of the Philippines, how attractive it is.