フィリピンの旅行・観光情報を毎日更新!

フィリピンでゴルフを楽しむ!実は穴場な南国リゾート・ゴルフ

フィリピンでゴルフを楽しむ!実は穴場な南国リゾート・ゴルフ
新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、現在フィリピンは入国制限がかかっています。また、各施設の営業状況が変わっている可能性があります。ご利用の際は公式HP等にてご確認ください。大変な時期が続きますが、少しでも旅行の楽しさを味わっていただけるよう、引き続き情報をお届けいたします。

こんにちは。マニラブのたくせきです。

 

今回はフィリピン政府観光省がご紹介している「フィリピンのゴルフ」について、ご紹介していきます^^

 

たくせき

現地在住日本人の間でも人気のゴルフ!フィリピンでゴルフを始めたという人もとてもたくさん居ます。

 

自然に囲まれ、かつ比較的リーズナブルな金額でプレイすることができるため、近年は男女問わず、フィリピンで人気のアクティビティになりつつあります。

 

フィリピンのゴルフ事情

フィリピンでゴルフを楽しむ!実は穴場な南国リゾート・ゴルフ

近年、フィリピンは大型ゴルフ場も続々とオープンしており、マニラ周辺を中心に、およそ70のゴルフコースが点在しています。

 

挑戦意欲をかきたてるエキサイティングなゴルフコースが多く、ゴルファーやゴルフ愛好家にも人気があります。

 

また、ジャック・ニクラスやグレッグ・ノーマンといったプロゴルファーが監修したコースが数多くあるのも魅力の一つ。

 

フィリピンのゴルフ場は、日本ほどの混雑はなく、スタート時間はほぼ希望通りが叶うのも嬉しいポイント。

 

日本では体験できないリゾートならではの開放感を感じながら、フィリピンゴルフを楽しんでみてください。

 

マニラ・メトロマニラ周辺

フィリピンでゴルフを楽しむ!実は穴場な南国リゾート・ゴルフ

マニラ周辺になると、ほとんどのゴルフコースはバタンガスの西側にあり、南国らしいゴルフを楽しむことができます。

 

グリーンフィーは3,500〜5,000ペソ、キャンディーフィーは400〜500ペソと、日本と比べて割安で楽しむことができるのも魅力です。

 

フィリピンでゴルフを楽しむ!実は穴場な南国リゾート・ゴルフ

マニラで有名なゴルフ場といえば、「クラブ イントラムロス ゴルフコース」。

 

スペイン統治時代に造られたマニラ最古の旧城壁都市・イントラムロスにあり、その周囲を囲む壁や堀を利用したゴルフコースで構成されています。

 

なお、パブリックゴルフコースでは、ナイタープレイも可能です。

 

コース周辺には、フィリピン最古の石造り教会「サン・アグネスチン教会」や「リサール公園」などがあります。

 

※ショートコース

 

フィリピンの歴史を感じるマニラの観光名所「イントラムロス」4選

 

セブ島

フィリピンでゴルフを楽しむ!実は穴場な南国リゾート・ゴルフ

マニラのゴルフ事情と比較すると、コース数は少なくコース状態もやや劣りますが、ゴルフ初心者にもまわりやすいコースが多いです。

 

グリーンフィーは3,000〜3,500ペソですが、土・日・祭日はこれより割高になります。

 

キャディーフィーは400ペソ前後。現地旅行会社では、予約の代行及び送迎費込みのパッケージも用意しています。

 

セブマニアが語る!フィリピン大人気リゾート「セブ」の楽しみ方5選!

 

ボラカイ島

フィリピンでゴルフを楽しむ!実は穴場な南国リゾート・ゴルフ

ボラカイ島には、島内に唯一のコース「Fairway & Blue water Resort Golf & CC」があり、このゴルフ場はオーストラリアを代表するプロゴルファー、グラハム・マーシュ氏設計。

 

チャレンジャブルかつ正統派の美しいコースになっています。

 

全長は7,000ヤード、18ホール、パー72。カート使用は必須です。ただし、乾期も雨期も常に強風で覚悟が必要です。

 

フィリピンでゴルフを楽しむ!実は穴場な南国リゾート・ゴルフ

ボラカイ島北東に位置する、客室数850以上を誇る大規模リゾートホテル「フェアウェイズ&ブルーウォーター・ボラカイ」内に位置するゴルフ場。

 

ボラカイ島では唯一のゴルフ場で、6524ヤード、18ホール、パー72のグラハム・マーシュ設計のフェアウェイがあり、国際的なゴルフイベントの会場となっています。

 

プロショップやロッカールーム、クラブレンタル、ティーハウスなどの施設があり、経験豊富なキャディが揃っています。

 

フィリピンでゴルフを楽しむ!実は穴場な南国リゾート・ゴルフ

リゾート内には、ゴルフ場の他に、白砂のプライベートビーチ、プライベートプール、フィットネス&ウェルネス施設、専用クラブハウス、2つのリラクシングスパがあり、敷地の向かい側にはショッピングモールもあります。

 

ホワイトビーチと言えばココ!フィリピンで大人気のリゾート「ボラカイ島」

 

観光省のホームページやSNSもチェック!

フィリピンの秘境3選!一生に一度は行きたい美しすぎる厳選スポット

フィリピン政府観光省の日本事務所では、ホームページやSNSを活用して、フィリピンの魅力を発信しています。

 

ぜひこちらもご覧ください。

 

公式ホームページ:philippinetravel.jp
Facebook:@PhilippineTravelJP
Twitter:@PhilTravelJP
Instagram:@PhilippineTravelJP
YouTube:フィリピン観光省

(※本記事は文章・写真ともにフィリピン政府観光省より許可のうえ掲載しております)

 

 

日本人がフィリピンの魅力を現地から様々な角度からお伝えするメディアです。
Our media revolves around showing the Charms of the Philippines, how attractive it is.