フィリピンの旅行・観光情報を毎日更新!

コスパ最強!高級ホテル「ペニンシュラマニラ」の優雅なアフタヌーンティー

2021.07.18
コスパ最強!高級ホテル「ペニンシュラ・マニラ」の優雅なアフタヌーンティー
新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、現在フィリピンは入国制限がかかっています。また、各施設の営業状況が変わっている可能性があります。ご利用の際は公式HP等にてご確認ください。大変な時期が続きますが、少しでも旅行の楽しさを味わっていただけるよう、引き続き情報をお届けいたします。

マガンダン・ハーポン!マニラブのゆかりです。

 

海外旅行の醍醐味のひとつに、旅行先の国のホテルを楽しむことが挙げられますね^^

 

宿泊するにはちょっと手が届かない高級ホテルでも、そのレストランやバー、カフェだけでの利用ができ、まるでその高級ホテルに宿泊したかのようなリッチな気分を味わうことができます…♡

 

特にフィリピンでは、高級ホテルでのアフタヌーンティーのコスパが最強だということに気がつきました…!

 

フィリピンの首都マニラにも、世界的に有名な高級ホテルがいくつかありますが、今日はその中で「ザ・ペニンシュラ・マニラ(The Peninsula Manila)」のアフタヌーンティーをご紹介します^^

 

「ザ・ペニンシュラ・マニラ」ってどんなホテル?

コスパ最強!高級ホテル「ペニンシュラ・マニラ」の優雅なアフタヌーンティー

 

東京にもある高級ホテル「ザ・ペニンシュラ(The Peninsula)」

 

実はフィリピンの首都マニラにもあるのをご存知でしたか?

 

1928年にザ・ペニンシュラ香港が開業され、1973年にマニラ、2007年に日本・千代田区有楽町に展開をしています。

 

ゆかり

東京のペニンシュラができるより34年も前にマニラに進出していたなんて…!

 

開業して約50年、フィリピンでは5つ星ホテルとして名を馳せています。

 

「ザ・ペニンシュラ・マニラ」は、日本人の多く住むマカティ市の中心にあり、2つの大きな通り(マカティ・アベニューとアヤラ・アベニュー)の交わる交差点に位置しています。

 

この交差点には、「ザ・ペニンシュラ・マニラ」を象徴する噴水がそびえ立ち、行き交う人の目を惹きつけます。

 

実際のホテルのエントランスは、この2つの大きな通り沿いにはなく、ホテルの脇の細い道を入っていかなければなりません。

 

大通りの裏側にあるアパートメント・リッジ・ロード(Apartment Ridge Road)という道沿いにエントランスがありますので、ご注意ください^^

 

ザ・ペニンシュラ・マニラ(The Peninsula Manila)
住所:Corner of Ayala and Makati Avenues, Makati, 1226 Metro Manila
電話番号:02-8887-2888

どこでアフタヌーンティーが楽しめる?

コスパ最強!高級ホテル「ペニンシュラ・マニラ」の優雅なアフタヌーンティー

 

「ザ・ペニンシュラ」でアフタヌーンティーが楽しめるのは、1階にあるカフェ「The Lobby(ザ・ロビー)」です。

 

エントランスを入ったら、目の前に位置しているので、すぐに見つけられますよ!

 

40年以上も経っていることから外観はかなり年季が入っていますが、中に入るとエントランスロビーの広さや吹き抜けの天井、装飾は圧巻で感動します。

 

大きな南国の植物と、天井に飾られている太陽をモチーフにしたインテリアのインパクトが強く、「ザ・ペニンシュラ」に足を運んだことをフィリピン旅行の思い出として挙げる人も多くいます。

 

今回ご紹介するアフタヌーンティーはもちろんのこと、サンドイッチなどの軽食から、ステーキなどのメインディッシュまで、幅広い用途で使えるのも特徴です。

 

また、せっかくフィリピン旅行に来たなら、高級ホテルでフィリピン料理を食べてみるのも良いですね。フィリピンの肉じゃが「アドボ」や、ピーナッツバターの煮物「カレカレ」など、いろいろなフィリピン料理を楽しめますよ!

 

アフタヌーンティーの価格と内容は?

コスパ最強!高級ホテル「ペニンシュラ・マニラ」の優雅なアフタヌーンティー

 

「ザ・ペニンシュラ・マニラ」では、アフタヌーンティーの時間が14時30分から17時までとのことなので、15時に予約をしました。

 

着席するやいなや、アフタヌーンティーセットを人数分注文!

 

ゆかり

「アフタヌーンティーセット」と言えば、すぐにわかってもらえますよ!

 

店員さんからは、紅茶かコーヒーかどちらにするか質問され、私たちは全員紅茶を選びました。

 

紅茶の種類が記載されたメニューがなかったので、店員さんにどんな紅茶があるのかを聞いて、いくつか教えてもらった中から選択しました。

 

しばらくすると、3段のアフタヌーンティースタンドが運ばれてきました〜!

 

一番下の段には、スコーンとバナナケーキ。真ん中の段には、サンドイッチやミニバーガー。一番上の段には、マカロンやチョコレートケーキ。特に、バナナケーキとサンドイッチ、チョコレートケーキが美味しかったです^^

 

一見、さらっと食べれてしまいそうに見えますが、一番上の段に到達した頃には絶賛満腹。。。最上段の2つのお菓子はお持ち帰りさせてもらいました。

 

ゆかり

フィリピンは、お持ち帰りが気軽にできる国なので嬉しいですね♫

 

途中で紅茶をおかわりしたくなり、茶葉を違うものに変更してもらいましたが、追加料金はとられませんでした…!

 

さて、これで一体おいくらでしょう…?

 

なんと、おひとり1,100ペソ(約2,200円)です。5つ星ホテルでいただくアフタヌーンティーとしては、驚愕のお値段ですよね。

 

ちなみに、東京のペニンシュラでは、アフタヌーンティーセットがおひとり7,337円ですので、日本の3分の1以下のお値段で楽しむことができるんです!

 

いかがでしたか?

 

フィリピン旅行に来られたら、ぜひ高級ホテルのコスパ最強アフタヌーンティーで、優雅な時間を過ごしてみてくださいね^^

 

タガーイ!

最新記事はコチラ
日本人がフィリピンの魅力を現地から様々な角度からお伝えするメディアです。
Our media revolves around showing the Charms of the Philippines, how attractive it is.