フィリピンの旅行・観光情報を毎日更新!

《世界遺産》マニラの城塞都市にある最古の教会「サン・アグスティン教会」

2020.06.25
《世界遺産》マニラの城塞都市にある最古の教会「サン・アグスティン教会」
新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、現在フィリピンは入国制限がかかっています。また、各施設の営業状況が変わっている可能性があります。ご利用の際は公式HP等にてご確認ください。大変な時期が続きますが、少しでも旅行の楽しさを味わっていただけるよう、引き続き情報をお届けいたします。

マガンダン・ハーポン!マニラブのゆかりです。

 

フィリピンはアジアで唯一のキリスト教国。フィリピン旅行に来たら、ぜひ教会を複数訪れてみていただきたいです^^

 

それぞれの教会が、それぞれの歴史を持ち、訪れる理由を持ちます。

 

今回は、フィリピンで初めて世界遺産に登録された「バロック様式教会群」の4つの教会のうち、一番マニラからアクセスしやすい「サン・アグスティン教会」をご紹介します^^

 

ゆかり

毎週末のように結婚式が開催されているので、フィリピンの結婚式の様子も知ることができますよ^^

 

サン・アグスティン教会の歴史

サン・アグスティン教会はフィリピン最古の教会で、ユネスコ世界遺産に登録されています。

 

ユネスコ世界遺産への登録は1993年で、フィリピン国内で初めて登録された世界遺産です。

 

 

第2次世界大戦中は、大戦火により周辺の教会が大きな影響を受けたのですが、この教会は一部崩壊しただけで、現在の状態を維持することができたのです…!

 

ゆかり

歴史的にも重要な建築物ですし、戦火を逃れたことからもパワーを感じるスポットですね。

 

サン・アグスティン教会(San Agustin Church)
住所:General Luna St., Intramuros, Manila, Metro Manila
開門時間:8:00〜18:00

 

ところが実は、今あるサン・アグスティン教会は、これまで3回の変化を経ています。

 

これまでに二度破壊され、三度目に建て直された姿が今ある姿なのです。

 

一度目に建設されたのは、スペイン統治時代の1571年。

 

スペインがフィリピンを統治していた16世紀、スペイン人の主な使命はフィリピンでキリスト教の布教を行うことでした。

 

キリスト教を広めるために、フィリピン各地に教会が次々と建設されていき、その一つが、サン・アグスティン教会でした。

 

ゆかり

なぜ3回もその姿が変化したか気になりますよね…!

 

サン・アグスティン教会は、まず竹と二パ(フィリピンに生息するヤシの木)を使って建設されましたが、1574年に中国の海賊がマニラに侵攻した際、炎で焼かれ崩壊しました。

 

その後、木材を使用して建て直されましたが、1583年、ろうそくから点火した炎によって、また崩壊してしまいます。

 

その後、同じ過ちを繰り返さないようにと、三度目の建設では石を使って建設されました。それ以降は大きな地震にも耐え、現在までその姿を残しています。

 

この教会は、スペインとアメリカの戦争後、スペインがアメリカに対して、降伏の条件を準備した場所だったそうです。

 

また、第二次世界大戦中に日本がフィリピンを占領しているとき、この教会は収容所として使われていたと言います。

 

このことからも、長い間いろいろな歴史を見てきた教会だとわかりますね。。

 

サン・アグスティン教会の見どころ

この教会は、16世紀から18世紀初頭にかけてヨーロッパ各国に広まった、「豪華で重厚」と表現されるバロック様式です。

 

天井や壁は一見すると緻密に彫刻されているように見えるのですが、実はトロンプ・ルイユという騙し絵になっています。

 

教会内は高い天井の聖堂内では、白い柱と金色のアーチが圧巻です。その歴史と美しさから、この教会で結婚式を挙げることはフィリピン人女性にとって憧れとなっています。

 

教会はもちろんのこと、併設されているミュージアムにもぜひ足を運んでみてください^^

 

サン・アグスティン教会の行き方

サン・アグスティン教会は、人気の観光地であるマニラ旧市街「イントラムロス(Intramuros)」の中に位置しています。

 

イントラムロスは、マニラの中でもマニラ湾に近い「ベイエリア」に位置しています。

 

ゆかり

イントラムロスは異国情緒あふれるエリアで、年々観光地としての整備が進んでいます^^

 

 

《世界遺産》マニラの城塞都市にある最古の教会「サン・アグスティン教会」

マニラ内、特にベイエリアはタクシーでの移動が主流です。旅行者のみなさまは配車アプリ「Grab」をおすすめします。

 

 

いかがでしたか?

 

キリスト教徒じゃない私たちにとって、教会は日常生活からは遠い存在ですが、ただ雰囲気を味わうだけでなく、その歴史を知ると、もっと観光がおもしろく感じますね!

 

ぜひマニラ旅行に来た際には、足を運んでみてください^^

 

タガーイ!

日本人がフィリピンの魅力を現地から様々な角度からお伝えするメディアです。
Our media revolves around showing the Charms of the Philippines, how attractive it is.