フィリピンの旅行・観光情報を毎日更新!

フィリピン旅行で試したい!有名ビール「サンミゲル」全種類飲み比べてみた

2020.07.05
フィリピン旅行で試したい!有名ビール「サンミゲル」全種類飲み比べてみた
新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、現在フィリピンは入国制限がかかっています。また、各施設の営業状況が変わっている可能性があります。ご利用の際は公式HP等にてご確認ください。大変な時期が続きますが、少しでも旅行の楽しさを味わっていただけるよう、引き続き情報をお届けいたします。

マガンダン・ハーポン!マニラブのゆかりです。

 

中国のビールと言えば青島ビール、タイのビールと言えばシンハー、ベトナムのビールと言えば333。

 

では、フィリピンのビールと言えば!?

 

ゆかり

そうです、「サンミゲル」です!知らなかったなんて言わせない!

 

日本では、アサヒ、エビス、キリン、サッポロ、サントリーの5大ブランドと言われていますが、フィリピンは「サンミゲル」一強なんです…!

 

そして、このサンミゲル社、実は日本のビール会社であるキリンが出資しているんです!

 

今回は、そんなサンミゲル社から出ているビールを、なんとッ!全種類飲み比べてみました!(呑ん兵衛企画…)

 

サンミゲル社のビールは、どのレストランのメニューにも登場し、コンビニやスーパーマーケットでも手軽に手に入ります。

 

庶民的なビールであるため、瓶1本あたり約40ペソと安い価格で、お財布にも優しいです。

 

サンミゲル社からはいろいろな種類のビールが発売されていますので、お好みに合わせてお買い求めください^^

 

ゆかり

10種類のビールそれぞれに酒飲みとしてのプライベートな感想を入れているので、もしご興味あればご一読ください(苦笑)

 

サンミゲル・ペール・ピルセン

フィリピン旅行で試したい!有名ビール「サンミゲル」全種類飲み比べてみた

サンミゲル・ペール・ピルセンは、サンミゲル社のラインナップ全10種類の中で最もスタンダードなビールです。

 

アルコール度数は5%でほどよく、日本のビールの味に似ているなと感じます^^

 

ちなみに、東南アジアのビールは薄いビールが多い印象ですが、フィリピンのビールは味わい豊かで、日本のビールの味に一番似ているので、ビール好きに向いている国だと思います!

 

ほかのビールと同じ330mlなのに、このペール・ピルセンのボトルだけ低くて太い寸胴体型で目立ちます。

 

コンビニやスーパーマーケットはもちろん、どこのレストランにも置いてありますので、気軽にお試しください!

 

ゆかり

ペール・ピルセンとライトはどこにでも置いてあるので派閥が分かれます。私はペール・ピルセン派!

 

サンミゲル・ライト

フィリピン旅行で試したい!有名ビール「サンミゲル」全種類飲み比べてみた

サンミゲル・ライトは、薄めの味ですっきりしたビールです。

 

ペール・ピルセンとライトは、どこにでも置いてある二大巨頭です!

 

「ライト」と書かれているので、アルコール度数がペール・ピルセンよりも低いのかな?と思われがちですが、実はペール・ピルセンと同様、アルコール度数は5%です…!

 

ライトな味わい、そしてローカロリーなのが名前の由来だそう。

 

ゆかり

ライト派のみなさまの前では言いにくいんですが、私には薄味すぎます…。

 

サンミゲル・スーパードライ

フィリピン旅行で試したい!有名ビール「サンミゲル」全種類飲み比べてみた

サンミゲル・スーパードライは、ペール・ピルセンよりも喉ごしの良いとされるビールです。

 

とは言われつつ、正直なところ、個人的にはそこまで差を感じません…!

 

ただ、ラベル的にもちょっと味のインパクトが強そうなので、あれば頼んでしまいます(笑)

 

ゆかり

「スーパードライ」は、日本人にとっても馴染みのある名前ですね(笑)

 

サンミゲル・プレミアム

フィリピン旅行で試したい!有名ビール「サンミゲル」全種類飲み比べてみた

サンミゲル・プレミアムは、しっかりとした味が特徴的なビールです。

 

アルコール度数はこちらも5%で、二大巨頭と同じですが、味わいの深さが全然違います!

 

ほかのビールと比べて、色も濃く、いわゆる琥珀色に近い色をしています。

 

ペール・ピルセンよりもキリっとしていると言われるスーパードライの倍以上の喉ごしなので、ビールの喉ごしや、深い味わいを楽しみたい方は、この一本を選んでください!

 

と言いつつ、レストランで必ず置いてあるわけではないので、もしメニューに載っていたらぜひ頼んでみていただきたい一本です!

 

ゆかり

もっといろんなお店で飲めればいいのに…と3年間思い続けています。

 

サンミゲル・セルヴェサ・ネグラ

フィリピン旅行で試したい!有名ビール「サンミゲル」全種類飲み比べてみた

サンミゲル・セルヴェサ・ネグラは、サンミゲル社のラインナップ唯一の黒ビールです。

 

アルコール度数は5%ですが、喉ごしがしっかりとしていて飲みごたえがあります…!

 

名前に「サンミゲル」という言葉が入っていないので、このビールがサンミゲル社から発売されているものだと知らない方も多いです。

 

苦味と甘さが絶妙なバランスで、泡もクリーミーなので、サンミゲルの中で今みなさんに一番おすすめしたいビールです!

 

ちなみに、Cerveza(セルヴェサ)はスペイン語で「ビール」、Negraはスペイン語で「黒」という意味です^^

 

ゆかり

3年前にフィリピンに来たとき、最初に飲んだビールがこれ…思い出深いビールです^^

 

 

サンミゲル・アップル

フィリピン旅行で試したい!有名ビール「サンミゲル」全種類飲み比べてみた

サンミゲル・アップルは、その名のとおり、アップル風味がついたビールです。

 

アルコール度数が3%と低く、軽々と飲めてしまう、女性に人気のビールとなっています^^

 

ビールの苦味が苦手な方、フレーバーがついた甘めのビールがお好きな方におすすめです。

 

品揃えの良いコンビニやスーパーマーケットでは常に置いてあることが多いですが、レストランでは必ず見かける類ではありません。

 

ゆかり

わたしは、サンミゲル・アップルを頼んでいる女の子を見ると「かわいい…」と思ってしまうおじさん系女子です(笑)

 

サンミゲル・レモン

フィリピン旅行で試したい!有名ビール「サンミゲル」全種類飲み比べてみた

サンミゲル・レモンも、その名のとおり、レモン風味がついたビールです。

 

こちらもアルコール度数は3%。

 

アップルよりは甘さが若干控えめなので、フレーバーのついたビールの中では一番すっきりした味わいだと思います!

 

アップル味が置かれているところにはレモン味も置かれている気がするので、アップル味と双子のような位置付けです。

 

ゆかり

「アップル味とラベル似過ぎやわ!」ってツッコミたくなった方、どれくらいいますか?(笑)

 

サンミゲル・ライチ

フィリピン旅行で試したい!有名ビール「サンミゲル」全種類飲み比べてみた

サンミゲル・ライチは、ライチ風味がついたビールです!(写真右側のピンクラベルの方のビールです。)

 

一番新しいラインナップのため、取り扱っているお店はまだまだ少なく、レア商品…!

 

アップル味、レモン味と並んで、アルコール度数も3%と低く、ビールの苦味が苦手な方、ちょっと甘めの風味が好きな方には最高の一品です。

 

「次いつ見かけるかわからないから、見つけたら買っちゃう心理」が働く、購買意欲がそそられる商品です(笑)

 

ゆかり

私は、このライチ味にセブン・イレブンでたまに遭遇します^^

 

サンミゲル・ゼロ

フィリピン旅行で試したい!有名ビール「サンミゲル」全種類飲み比べてみた

サンミゲル・ゼロは、低アルコール度数とローカロリーがウリのビールです。

 

「ゼロ」と聞いて、ノンアルコールなのかな?と思いきや、大間違い!アルコール度数は低めの3%、60キロカロリーだけとのことです。

 

その割には、しっかりとビールの旨味はあるので、メタボ対策をしている方、あまりアルコールに強くはないけどビールらしさを味わいたい方にはおすすめです。

 

ただ、サンミゲル・ライチと同じくらいレア商品なので、遭遇できるかは運次第です…(笑)

 

ゆかり

「ノンアルじゃないんかい!」と思わずひとりでつっこんでしまいました。

 

レッド・ホース

フィリピン旅行で試したい!有名ビール「サンミゲル」全種類飲み比べてみた

レッド・ホースは、「安く酔える」と言われるラガービールです!

 

つまり、6.9%と一番アルコール度数が高く、最も庶民的なビール^^

 

名前に「サンミゲル」が入っていないので、サンミゲル社のビールだと知らない方も多いんですよ。

 

コンビニやスーパーマーケットでは必ず売られていますが、庶民的なビールということもあり、ある程度のランク以上のレストランには置いていないことも。

 

特徴は、そのアルコール度数とビターな甘みだと思います!

 

ゆかり

ロゴの赤い馬にはあと3つの動物が隠れているとか…!?

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

フィリピン旅行に来られたら外せないフィリピンビール!

 

ぜひこの記事を参考に、堪能してくださいね!

 

タガーイ(乾杯)!

日本人がフィリピンの魅力を現地から様々な角度からお伝えするメディアです。
Our media revolves around showing the Charms of the Philippines, how attractive it is.