フィリピンの旅行・観光情報を毎日更新!

フィリピンの治安が知りたい!旅行者が注意したほうがいいポイントをご紹介

2020.05.16
フィリピンの治安が知りたい!旅行者が注意したほうがいいポイントをご紹介
新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、現在フィリピンは入国制限がかかっています。また、各施設の営業状況が変わっている可能性があります。ご利用の際は公式HP等にてご確認ください。大変な時期が続きますが、少しでも旅行の楽しさを味わっていただけるよう、引き続き情報をお届けいたします。

マガンダン・ハーポン!マニラブのゆかりです。

 

フィリピン、特に首都マニラへの旅行が決まったら、現地の治安が気になりますよね。

 

近年、フィリピン、特に首都マニラの治安や生活環境が良くなりましたが、そうは言ってもここは海外。日本と同じ感覚で過ごすのではなく、トラブルに対する日頃からの心掛けは依然として必要です!

 

ゆかり

治安に関しては誰しも気になるもの!「正しく恐れて」旅行を楽しみましょう〜!

 

この記事では、安全にフィリピン旅行、特にマニラ旅行を楽しむために知っておきたい治安情報や何かが起こった時の緊急連絡先をご紹介します。

 

 

フィリピンの安全・治安

治安情報の確認

渡航前や滞在中も、治安や自然災害、感染症やテロなどの治安情報は、随時確認しましょう。

 

◆外務省海外安全ホームページ http://www.anzen.mofa.go.jp/

◆外務省海外旅行登録たびレジ https://www.ezairyu.mofa.go.jp/

 

犯罪

普段から治安情報を調べていれば、防止可能な被害が多いと思います。

 

日本人はお金を持っていると思われている傾向にあり、以下に示すような犯罪に巻き込まれる可能性があるので気をつけてください。

 

強盗、ひったくり、スリ、置き引き

歩くときや乗り物に乗るとき、お店で飲食をするときなど、常に荷物には気を付けている様子が周りにわかるようにすると良いです。

 

フィリピン人でもリュックを体の前に持つ人がいるほどです。

 

万が一被害に遭ったときは、抵抗をせず、荷物を渡して身を守りましょう。

 

睡眠薬強盗

「日本語を教えてほしい」「家族が日本にいる」などと声をかけてきて仲良くなり、食事中に飲み物に睡眠薬を入れられるというケースが発生しています。

 

従来の加害者は若い女性2人組というパターンが多かったのですが、最近では若い男女や老夫婦が接近してくることもあり、加害者も多様化しています。

 

セットアップ、詐欺

女性と知り合い、みだらな行為に及ぼうとした際に突然男性が出てきて、お金を要求されるケースや、「家でポーカーをしよう」と誘われ、最初は勝ち続けるが結果的に大負けし、多額の支払いを迫られるトランプ詐欺も発生しています。

 

健康への配慮

治安への配慮だけでなく、旅行中に体調を崩さないように健康面への配慮も大切です!

健康管理

日本より衛生状態が悪いエリアもありますので、健康管理をしっかりしましょう。また、フィリピンでも手洗い・うがいを予防の基本としましょう!

 

食中毒

年中通じて高温多湿であるため、食中毒に気を付けましょう。

 

加熱調理を意識する、水道水を使用している可能性のある氷に気を付ける、よく手を洗うなど、最低限の注意は必要です。

 

おしぼり文化がないフィリピンでは、アルコール消毒スプレーの携帯が一般的です。

 

感染症 

デング熱やジカ熱、マラリア、インフルエンザなどの感染症にはご注意ください。

 

手洗い・うがいをこまめに行い、防蚊対策をしっかりしましょう。スーパーや薬局で「OFF!」という蚊よけが簡単に手に入ります。

 

環境への適応

排気ガスによる大気汚染が深刻であり、移動中にマスクをつけているフィリピン人も多いです。特にジプニーやトライシクルに乗る際は気を付けましょう。

 

また、脂っこいものを安価で飲食できることも相まって、気づけば体重が増えていることもあります。十分な休息や適度な運動にも心掛けましょう。

 

緊急連絡先

警察・救急車 117

在フィリピン日本国大使館 02-551-5710

邦人援護ホットライン(大使館) 02-551-5786

病院

・St. Luke’s Medical Center(セント・ルークス・メディカル・センター) ジャパニーズヘルプデスク 02-506-7985

・Makati Medical Center(マカティ・メディカル・センター) ジャパニーズヘルプデスク 02-975-1515

・マニラ日本人会診療所 02-818-0880/02-819-2762

 

 

フィリピン国内での電話のかけ方

・フィリピンのSIMを入れた携帯電話からかける場合
上記の電話番号をそのままダイヤルしてください。

・日本のSIMを入れた携帯電話をローミングしてかける場合
日本からフィリピンにかける国際電話とみなされます。
国際電話識別番号[+](プラスマーク)+ フィリピンの国番号[63]+最初の0を除いた9〜10ケタの番号[XX-XXX-XXXX

※[+]は、通常[0]を長押しするか[]を素早く2回押すことで表示されます。

 

いかがでしたか?

 

ゆかり

「治安」と言ってもいろいろな形態の犯罪があります。そして健康や環境への配慮も大切ですね。

 

フィリピン旅行を一層安心したものにするために、ぜひ治安情報を渡航前に読んでいただけたら幸いです!

 

タガーイ!

日本人がフィリピンの魅力を現地から様々な角度からお伝えするメディアです。
Our media revolves around showing the Charms of the Philippines, how attractive it is.