フィリピンの旅行・観光情報を毎日更新!

《動画》日本で買える材料でフィリピン料理「カレカレ」を作ってみた!

2020.05.28
新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、現在フィリピンは入国制限がかかっています。また、各施設の営業状況が変わっている可能性があります。ご利用の際は公式HP等にてご確認ください。大変な時期が続きますが、少しでも旅行の楽しさを味わっていただけるよう、引き続き情報をお届けいたします。

こんにちは。マニラブのなな(@nanadaylife)です!

 

私たちマニラブは「マニラの新しい魅力を発見する」ことをコンセプトにYouTube「マニラブちゃんねる /MANILOVE」で動画を配信しています。「#日本でフィリピン料理作ってみた」は、日本で手に入る材料を使って自宅でフィリピン料理を作る番組です。

 

第3回はフィリピン料理「カレカレ(Kare-kare)」です!

 

「カレー」と名前が似ていますが、見た目も作り方も日本のカレーに近いです。

 

お肉と野菜を似て、最後に味付けをするのですが、味の決め手がなんと「ピーナッツバター」。

 

なな

甘みやコクがあり、とってもまろやかで美味しいです・・!ご飯と一緒に召し上がれ〜♡

 

カレカレの材料(2人前)

フィリピン料理動画 | 日本でフィリピン料理「カレカレ」を作ってみた

いんげん 6本
ナス 2〜3本
キャベツ 1/6個
チンゲン菜 1株
玉ねぎ 1/2個
豚バラ肉 200g
チューブニンニク 小さじ1
ローリエ 1枚
ピーナッツバター(砂糖不使用)大さじ 3
ナンプラー 大さじ1
水 300ml
サラダ油 大さじ1

※味調整用
ピーナッツバター(砂糖不使用)大さじ 1
塩 小さじ1弱

 

カレカレのレシピ

フィリピン料理動画 | 日本でフィリピン料理「カレカレ」を作ってみた

①野菜と豚バラを切ります。
※いんげんは筋を取り、ナスは水に晒してください!

②深めのフライパンか鍋に油をひき、ニンニクを熱し、玉ねぎを炒めます。

③豚バラを加えて、表面を軽く焼きます。

④ローリエと水を加えて5〜10分煮ます。

⑤ピーナッツバターを溶かし、ナンプラーを入れます。

⑥お鍋に蓋をして、20分ほど弱火で煮こみます。

⑦いんげん、ナス、キャベツ、チンゲン菜を加え、ピーナッツバターをよく絡め、10分ほど中火で煮込みます。
※チンゲンサイの葉の部分は出来上がり直前に鍋に入れると、火が通りすぎず緑色をキープできますよ!

⑧味見!味の調整をします。コクが足りない場合はピーナッツバター(大さじ1)、塩(小さじ1弱)を入れます。

⑨プレートにごはんとカレカレを盛り付けて、完成でーす!

 

実食!!

フィリピン料理動画 | 日本でフィリピン料理「カレカレ」を作ってみた

なな

「甘くてまろやか」な新感覚のお味〜☆お子さんも好きな味だと思いますので、ぜひ作ってみてくださいね!!

日本人がフィリピンの魅力を現地から様々な角度からお伝えするメディアです。
Our media revolves around showing the Charms of the Philippines, how attractive it is.